『翼果楼』の"焼鯖そうめん"と"焼鯖寿司"(長浜市)
あけましておめでとうございます。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

金箔入り福寅親子

年末(12/31)は、再び長浜の『黒壁スクエア』へ。

以前もお土産を買った「黒壁五號館」に行くと、金箔入りの福寅親子
あったので購入。
今まで色々なお店を回っていたのですが、「これだ!」というものが
なかなかなくて買い控えしていたのですが、やっと購入できました。
ガラスに金箔という組み合わせはキラキラしていて、とてもキレイです。

お昼だったので、その向かいにあるお店「翼果楼」に入りました。
"よかろう"と読むそうです。
芸能人が番組等で多く訪れているお店みたいで、お店の入り口や中に、
ナイナイの岡村さんウドちゃんなど有名人の方々の写真がありました。

ウドちゃんの旅してゴメン』は、大好きな番組でよく見ているので、
ちょっと感激。

「翼果楼」を訪れた有名人

"ほっ"とする趣のある店内。自分の家のように寛げました。

「翼果楼」の店内

"『鯖街道』焼鯖寿司付き"という料理を食べました。おしながきはこちら

"焼鯖そうめん"と"焼鯖寿司"のセットメニューで、あっさりしていて、
懐かしい風味と柔らかさと香ばしさがあります。
美味しくいただきました。

「翼果楼」鯖街道 焼鯖寿司付き

『翼果楼』のお店外観です。
黒壁スクエアではメインの通りにあり、わかりやすい場所です。
右横に通路があり入口になっています。(正面は勝手口のようです。)

「翼果楼」のお店外観

店を出たら、モーレツに寒い風が吹いていたので、
「黒壁五號館」に再度入館。
やわらかい光を放つライトがきれいです。
ステンドグラスは長浜ではよく目にします。

「黒壁五號館」の店内

この日は、日本海を中心に大荒れの天気ということもあり、
天気はいいながらも、寒風が吹き荒れる日でした。
長浜城歴史博物館」がある『豊公園』の浜から琵琶湖を望むと、
強く寒い風がモーレツに吹いてきました。琵琶湖が暴れています。

冬の琵琶湖1

あまりにもたくましいカイツブリ
大きな波も関係なく、平然と浮かんでいます。

冬の琵琶湖(カイツブリ)

冬の琵琶湖2

湖岸道路を走って帰る途中、琵琶湖の水しぶきが水蒸気のようになって、
車にかかってきました。
なかなかこんな琵琶湖に巡り会えないので、なぜかワクワクしながら
家路につきました。

まだ行ってみたいお店が色々あるので、
今年も長浜を何度か訪れようと思います。
| 飲食店、スイーツなど | 22:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
カフェ&ランチ『セブンシーズン』
9/5(土)は、以前通りすがりに見かけて「入りたい!」と思ってたカフェ
に行ってきました。
マキノにある『セブンシーズン』というカフェですが、大自然を見渡す
景観に佇むオシャレな建物のお店です。マキノ高原のすぐ近く。

カフェ『セブンシーズン』の外観

カフェ『セブンシーズン』の内観1

カフェ『セブンシーズン』の内観2

カフェ『セブンシーズン』の内観3

カフェ『セブンシーズン』カレーライス

カフェ『セブンシーズン』の庭

カフェ『セブンシーズン』の外観2

カフェ『セブンシーズン』看板
この看板が目印です!

アクセスマップは『セブンシーズン』さんのHPに掲載されています。
ホームページの雰囲気も落ちついていていい感じラッキー

店長様も奥様もとても気さくな方で、
色々と楽しくお話させて頂きました。
自然の景観を眺めながら、のんびりと時が過ぎるのも忘れ、
美味しくランチとコーヒーをいただきました。

奥様から、近くにオススメの温泉があるとお聞きしたので、
お店を出てから、その温泉を探しに行ったところ、
すぐ近くに見つかりました。
マキノ 白谷温泉『八王子荘』という温泉でした。
次に来る時は、温泉セットも持って遊びに来よう。温泉
ゆっくり宿泊してもいいかも・・・。

「マキノ高原の少し上の方は景色がきれいで散歩すると気持ちが
いいですよ。」とのことでしたので、高原を登っていきました。

マキノ高原2

マキノ高原

小川に沿って斜面を登っていくと高原の上の方にもキャンプ場があり、
そっちの方が木陰が多く、より静かで気持ちのいい空間でした。
自然登山道コースは長いようでしたので、いずれ体力を付けてから...。

帰り道はマキノの定番!メタセコイア並木を抜けて行きました。

マキノのメタセコイア並木

マキノの景色

秋の紅葉のシーズンも、ぜひぜひマキノを満喫したいと思います!

サボっていましたが、久々のブログでした。
ネタと写真が溜まり溜まっているのですが...。筆不精なもので。(^^:)
| 飲食店、スイーツなど | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「キッチン四季」の極上プリン&新旭花菖蒲園
6月6日土曜日は、久々に高島市朽木方面へドライブ。
以前もブログにて紹介しました、朽木村の『キッチン四季』へ。
ここの「ステーキ丼」が楽しみで、お腹を空かした状態にして、
足を運びました。

いつも通り温かく出迎えてくださる、店長様とご家族様。(^^)/
店長様の口と顎に立派な髭が生えていて、風格が漂っていました。
さっそく、ステーキ丼を注文。

キッチン四季の店内

出来上がるまでの間、裏のテラスで外の景色を眺めていました。
真横の川は安曇川の上流にあたるようですが、雄大な山と川と
美味しい空気がたまりません!グッド

キッチン四季の裏の川

少し待っているとステーキ丼ができあがり、ゆっくり味わいながら
食べました。
ボリュームがあって、ジューシーなステーキとガーリックの見事な
コントラスト!やっぱ、何度食べても美味しいです。
これだけの満足感で1890円は、リーズナブルだと思います。

キッチン四季のステーキ丼

食後、メニューの黒板に"プリン"があったので、プリン好きの私は、
即注文。
200円のプリンということもあり、気軽に注文したのですが、
それが今までに食べたことがない極上プリンだったのです!鳥

キッチン四季の極上プリン

プリンを一口食べると、しっかりとした手作りの食べごたえと、
絶妙なカラメルソースの味。
カラメルが適度に苦みを帯びていて、すっごく美味しい!
妻もハマってしまい、次からは必ずプリンも食べよう!と意気投合
してしまいました。

キッチン四季の店長様がお見送りしてくださる際に、
お店と店長様の写真をちゃっかり撮影させて頂きました。

キッチン四季の店長様とお店の外観

また、ぜひぜひ、食べに遊びに一服に参らせて頂きます!
他にも食事のメニューは豊富にあるので、
次は別メニューも食べてみよっかな。

─────────────────
『キッチン四季』
住所:滋賀県高島市朽木村栃生79-24
定休日:火曜日、第2・4月曜日
─────────────────

お店を出た後、山あいの" 鯖街道 "を北上していき、
安曇川に出てから、道の駅「しんあさひ風車村」横の
新旭花菖蒲園」に行きました。

「新旭花菖蒲園」の菖蒲

4年ぶりに来たのですが、ちょうど咲き頃で来観者も結構いました。
中央には足湯コーナーもあり、既に利用者でいっぱい。

たくさんの花菖蒲やルピナス、ポピーなどが咲いていて、
今は花菖蒲が見頃でした。

食も花も満喫できた1日でした!
| 飲食店、スイーツなど | 00:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「キッチン四季」ライブ 〜ジャズ演奏〜
9/15の祭日は以前にもこのブログで紹介しました「キッチン四季」
ライブ(ジャズ演奏)を聞きに行ってきました。
店長様、ご案内頂きありがとうございます!

ジャズの演奏1(キッチン四季にて)
 浜田 博行氏(トランペット)
 大澤 善樹氏(ベース)
 金子 順氏(ピアノ)
 森 智彦氏(ドラム)
ジャズの演奏2(キッチン四季にて)
 浦 千鶴子氏(ボーカル)

ジャズの演奏は、生で聞くのは初めてでした。
関西トップクラスのカルテットの演奏とジャズボーカリストの心に染渡る
声が体に響き、とても心地いいひと時を過ごすことができました。
トークもとても面白かった!!

昔、「5つの銅貨」というダニー・ケイ主演、ルイ・アームストロング
出演のトランペット演奏者の映画をビデオで何度か観ましたが、
また観たくなりました。

ジャズの合間に「キッチン四季」特製のサンドイッチやケーキをペロリ。
とても美味しくいただきました。(^^)
ケーキ
休憩時間にいただいたケーキ
キッチン四季のサンドイッチ
「キッチン四季」のサンドイッチ
キッチン四季の店内
「キッチン四季」の店内(3月撮影)
キッチン四季の外観
「キッチン四季」の外観(3月撮影)

音楽が好きな仲間で集まって演奏できるって、とても素敵なことだと思い
ます。
また、ミュージシャンと広くお付き合いのある「キッチン四季」のご主人
は、音楽を愛しているというだけでなく、人間としても温かく魅力的な人
で、話していてもホッとします。

素晴らしい朽木のロケーションで、
自然と人と料理に触れることができます。

また、お食事やライブ鑑賞に行きたいと思います!ラッキー
| 飲食店、スイーツなど | 00:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
高島市朽木:「キッチン四季」のステーキ丼
今日は、草津の琵琶湖岸から湖西方面を見てみると山が白い雲?に包ま
れて見えない...。雪が結構降ってそう...ということで吸い寄せられるよ
うに妻と朽木方面へ。予想通り雪がだいぶ降り積もっていました。

朽木の「キッチン四季」というお店でランチタイム。
鯖街道(国道367号線)通りにお店があります。
そこで、とっても美味しいステーキ丼をいただきました。
キッチン四季のステーキ丼

ボリュームたっぷりの柔らかいお肉がなんともいえません!
スライスしたガーリックが旨味を引き立てます。

こちらがお店の外観です。
キッチン四季のお店の外観

店内はジャズなどの曲がかかっていて、いい雰囲気が漂っています。
定期的にジャズのライブを催しているそうです。3月末にジャズライブ
があるそうで、是非またお邪魔させて頂きます!
ご主人、奥様共とても気さくな方で、楽しくお話をさせて頂きました。
購入させて頂いたジャズのCDをドライブ中に聞かせて頂きました。
すごくいい曲とハスキーな歌声で、その日ず〜っと聞いていました。CD

「今、マキノのメタセコイア並木がとても綺麗ですよ!」
とご主人から伺い、そのままマキノへ直行!車
壮大な雪景色の朽木〜安曇川を抜け、マキノへ到着。途中すごい吹雪
でした。

春、夏はよく行っていたのですが、冬のマキノのメタセコイア並木は、
一番きれいかも!です。白い世界が幻想的です。
マキノ:メタセコイア並木

通りにあるマキノピックランドで、お土産を買ってから帰路につきま
した。

帰りは大津のパスタの料理店で夕食をとってから、やはりあのハンバ
ーガーを食べたい!!!ということで、「AUNTY-MEE BURGER(ア
ンティーミー バーガー)」に。この件については、次回のブログにハンバーガー
| 飲食店、スイーツなど | 00:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
京都のこだわり焼肉「楽天王」、 滋賀「三島池自然公園」
5ヶ月ぶりの更新です...。時間作るのが下手なもので。。
(ネタが溜まってて、眠っています。zzz...)

『焼肉 楽天王』

先月末ですが、京都の焼肉料理店「焼肉 楽天王」様のホームページを
公開させて頂きました。京都の観光で有名な世界文化遺産「仁和寺
の正門前の「きぬかけの道」を西に150m歩くと左手にあるお店です。

焼肉楽天王の焼肉1

焼肉楽天王の焼肉2

松阪牛、黒毛和牛や極上の牛ホルモン、牛もつ鍋、元フォーシーズンズ
ホテルチーフソムリエ選定のワイン、特選の日本酒、焼酎など、いずれ
もこだわりの一品です。
焼肉は特製のタレ、塩でとても味わい深く堪能できます。塩は、その日
の肉質・脂質で15種類の中から最も合うものを選んでいます。
肉が口の中でとろけるようで、味も広がり、とっても美味しいです!

芸能人の方々も来店されていて、店内に店長さんと一緒に移っている写
真が色々ありますが、いずれも第一線で活躍中のタレント、俳優の方々
です。
店長さんがとてもスケールが大きくて楽しい人で、とにかく"こだわり"
のある方です。焼肉料理に対する情熱と姿勢は、熱いものが伝わってき
ます。

「特選牛もつ鍋」は、遠方の方でも「特選牛もつ鍋」お取り寄せページ
から注文することができます。
特選京風だし、特選みそダレでキャベツ、ネギ等の野菜と一緒に煮込ん
で食べると何とも言えない味わいです。是非、一度ご賞味ください。

『三島池自然公園』

昨年の秋ですが、滋賀県米原市の「三島池自然公園」に行ってきました。
秋も深まりかけた頃で紅葉がキレイな時期でした。

三島池公園の写真1

三島池公園の写真2

多くのマガモが自然繁殖で生息し、大きな池でのびのびと暮らしていま
した。池周辺には猫も住んでいて、人間に慣れているのか触っても逃げ
ません。
池周辺には、池周辺の林間の散策コース、立派なログハウスのキャンプ
場、テニスコート、グランド、ゴルフガーデン、ドラゴンスライダー、
広場、レストラン、宿泊施設、美術館など、1日では活用しきれない程、
多くの施設があります。
でも、やはり池周辺の景色と散策コースが素晴らしいです。(近所に
あったら、毎日散歩したいくらい・・・。

滋賀ぶらり散歩」にて写真を公開しています。
| 飲食店、スイーツなど | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
<< | 2/3PAGES | >>