<< 長寿寺 | main | ブルーメの丘 >>
湖東三山「金剛輪寺」
6月は更新できず・・・。(休日がほとんどなかった...。)
久々の更新です。(^^;)

先日、愛知郡愛荘町の『金剛輪寺』というお寺に行ってきました。
湖東三山の一つの観光名所です。
奈良時代に聖武天皇と行基菩薩によって開山されたというだけあって、
古い歴史を感じることのできる大きな寺院でした。
滋賀ぶらり散歩」にて写真を掲載しています。

金剛輪寺庭園

金剛輪寺

名神高速道路を八日市ICでおりて永源寺方面に向かい、交差する国道
307号線を北に向かって走ると金剛輪寺に到着します。
閑静な山門をくぐると、本堂までサツキに囲まれた石段が続きます。
入り口の拝観券売り場の方が、「チョウチョが止まってますね。」と
笑顔で一言。
妻の帽子にチョウチョが止まってました。
人のことが怖くないらしく、間近で見ても逃げようとしないので、その
まま道を歩いていくと、石段を登りきった庭園の前でヒラヒラと飛んで
いきました。人に乗って移動するのが日課なのかな?

庭園は、池を木々が覆い囲み静かな時間を作っています。
かわいいカエルが池の周囲で佇んでいました。
池の周囲を散策すると、お地蔵さんが現れ、そこからは頂上の本堂まで
の道の両側にお地蔵さんが道中を見守るかのように並んでいます。

予想以上に大きなお寺だったので、頂上に着くまでに結構石段を登りま
した。でも、マイナスイオンたっぷりの自然の中を歩くと新鮮で、苦に
はなりません。大自然の森林の香りの中の散歩は気持ちがいいです。

やっと本堂にたどり着くと、入った左手に立派な三重塔があります。
紫陽花に囲まれて、いい景観でしたが、紅葉の季節はもっときれいだと
思います。また、秋に是非訪れてみたい・・・。
湖東三山は、他に百済寺西明寺があり、もう少し北に行くと多賀大社
があります。
滋賀県の中でも、指折りの寺社の満喫スポットです。
どこも大きいので、複数回る場合は余裕を持って行くことをオススメし
ます。
| お寺、神社 | 01:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.cocoro-c.jp/trackback/436039
トラックバック