<< 余呉湖〜しんあさひ風車村〜草津:琵琶湖1周ドライブ | main | 長寿寺 >>
海津大崎の桜 & 湖北の神木
月1回更新が定番となってきてしまいました・・・。

4/14(土)は学生時代からの友人カップルの結婚式がありました。
天気予報とは微妙に異なり、晴天に恵まれ清々しい門出となりました。
おめでとうございます。久しくお幸せに!

翌日の天気予報は、"曇り&雨"だったので終日天気が悪いのかと思って
いたら、午後から一気に晴れてきました。
(最近、天気予報がよく外れているような・・・)
花見は無理と思っていたのですが、天気がよくなったので、急遽花見に
マキノまで出かけることに。
車で走る事1.5時間、毎年花見に来ているマキノの海津大崎にやってき
ました。
夕方になりかかっていることもあり、それほど混まず。
早速、湖岸を歩いて桜を堪能しました。

海津大崎の桜

「滋賀ぶらり散歩」にて写真を公開しています。
桜は散りかかりでしたが、柔らかい日差しに花びらが光り、少し懐かし
さを感じる色合いでした。
出店も多く出ていて、例年食べているめっちゃ美味しい「じゃがバター」
のお店を探しましたが、今年は店が出ていませんでした。
「じゃがバター」をしていた店のおじさんが、今年は別の店を出してい
ました・・・。残念。

日が暮れてきたので、湖西を161号線を通って帰ろうとしたところ、高
島あたりから大渋滞。というわけで、またマキノに戻り、湖北から回り
込んで帰ることに。
でも考えることは皆同じ?なのかこちらも渋滞。ただ、抜け道がある分
多少スムーズでした。そして、木之本インターから高速で帰宅。

この2ヶ月間で琵琶湖3周。なぜか湖北、湖西に引寄せられます。
そのままの自然が多いからだと思います。


4/6(土)にも余呉方面にドライブしたのですが、こちらでは、大音と
いう地域があり、川沿いに桜がズラッと並んでて、人も少なくとても
情緒ある景色でした。そこには、立派な神木がありました。

一ノ宮の白樫(野神・神木)

『一ノ宮の白樫』という神木ですが、まるで屋久島?(行った事ありま
せんが...)と思うような巨木がありました。
樹齢400年の風格は、神秘的な雰囲気を醸し出しています。

余呉方面に行く機会がある方は、余呉湖から車で10分くらいですので、
少し足を伸ばしてみてもいいかもです。
近くの「想古亭 源内」という旅館のホームページに地図がありましたので、
参考までに。
http://www.gennai.jp/ooto2.htm
| 公園・植物園等 | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.cocoro-c.jp/trackback/357440
トラックバック