<< 湖東三山 『西明寺』 | main | 奥びわ湖旅行(長浜、木ノ本) >>
2012年水墨画展(京都:御所東側)
秋晴れの土曜日、京都で開催されている水墨画展に行ってきました。
夫婦共に親しくさせて頂いている方々が開催している展覧会です。
御所のすぐ横の素敵なギャラリーで10月19日(金)〜21日(日)の期間、開催しています。

水墨画展写真

カフェ、靴屋さん、洋服屋さん、ギャラリーが一つの敷地内にある、
とても居心地のいい空間です。
京都の隠れ家的な良さがここに詰まっています。

水墨画展写真

画家の中村加代子さん、藤澤悦子さん。
非常に楽しいお話を会う度に聞かせて頂き、やさしく朗らかな性格に心癒されます。

水墨画展写真

それぞれの画家の主流としている描画や新たな描画方法を用いた作品が並び、
水墨画の楽しさと奥深さをしみじみ感じることができました。

中村加代子さんは、11月21日(水)〜12月9日(日)の期間に、
個展を『ギャラリーかもがわ』にて開催される予定です。
そちらも楽しみにしています!

しばしの談笑の後、すぐ隣にある素敵なカフェにランチに入りました。

水墨画展写真

木々や小川を楽しみめるカフェで、ランチのメニューも豊富です。
(ちょうどLeafを持ち歩いていて、行きたいと思っていたお店が目の前にあって、
 びっくりしました。)
リゾットなど大変美味しくいただきました。(^^)
いつまでものんびり過ごしていたい気分になる空間でした。

水墨画展写真

カフェの向かいにある靴屋さん。カフェの奥には洋服屋さん。
敷地内を散策してから、すぐ目の前にある御所に移動。

水墨画展写真

緑の木々がまぶしい中、ゆっくり散歩しました。

その後、『カナート洛北』にてショッピング。
そして、宝ケ池、大原方面から回り込み滋賀へ戻りました。

京都の初秋を満喫できました★
| 展覧会 | 02:14 | - | - | pookmark |