<< 健康博覧会2012 | main | 湖東三山 『西明寺』 >>
余呉湖 & 木ノ本 探訪
GW中は日帰り旅行・仕事・日帰り旅行・仕事・・と充実した日々を過ごしました。
(ただゴロンと寝て、ゆっくりする日を作ってもよかったのかも...。)

GW前半の初日は、北びわこ方面へドライブ。
久々に余呉湖を見たくなったので、高速を使って一気に北へ。
当日は快晴ということもあり、美しい余呉湖を見ることができました。
「鏡湖」と呼ばれるだけあって、景色がきれいに湖面に映り込んでいました。

余呉湖

余呉湖

余呉湖

余呉湖

余呉湖

余呉湖

wikipediaの説明によると「日本最古とされる羽衣伝説の地」とされているそうです。
賤ヶ岳が裏側にそびえ、戦国歴史ロマンを求め訪れる来訪者も多いようです。

その後、木ノ本をドライブ。
5年程前に訪れた『一ノ宮の白樫』という巨木のある場所に向かいました。
のどかで良い景色で、サクラの時期なら一層素晴らしい景観だと思います。

木ノ本

木ノ本

『一ノ宮の白樫』400年の風格は、特殊な存在感を醸し出しています。

一ノ宮の白樫

自然を堪能し、お腹が空いてきたので、お昼ご飯を食べるところを探しに。
いつも前もって調べることをしていないので..、どこにしようか迷っていたところ、
少し変わってそうなお店を発見。
名物『とりやさい鍋』のびわこ食堂に入りました。

とりやさい(びわこ食堂)

とりやさい鍋ともつ鍋をミックスしてもらいました。
野菜がてんこもりで溢れそうです。

とりやさい鍋

下の方から順に食べていきます。
鍋にしては料金がすごく安いのですが、味は一級品。
名物「とりやさいみそ」で煮込まれた具材は、とにかく食が進みます。
モツがふわっととろっとしていて、特に美味しい。

とりやさい鍋

読んでいた雑誌に、このお店の記事があり、「麺がよく合う!」と
記載されていたので、麺も最後に投入。
つるっともちっとした麺とみそがマッチして、美味しい〆とさせて頂きました。

湖北にいったら是非訪れてほしいお店です。
「とりやさいみそ」は、お持ち帰りもあります。
店長さん?も楽しい方でした。(^^)

| きれいなところ&喫茶 | 01:17 | - | - | pookmark |