<< 黒壁スクエア(長浜市) | main | 鮎川さくらまつり2010 >>
『翼果楼』の"焼鯖そうめん"と"焼鯖寿司"(長浜市)
あけましておめでとうございます。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

金箔入り福寅親子

年末(12/31)は、再び長浜の『黒壁スクエア』へ。

以前もお土産を買った「黒壁五號館」に行くと、金箔入りの福寅親子
あったので購入。
今まで色々なお店を回っていたのですが、「これだ!」というものが
なかなかなくて買い控えしていたのですが、やっと購入できました。
ガラスに金箔という組み合わせはキラキラしていて、とてもキレイです。

お昼だったので、その向かいにあるお店「翼果楼」に入りました。
"よかろう"と読むそうです。
芸能人が番組等で多く訪れているお店みたいで、お店の入り口や中に、
ナイナイの岡村さんウドちゃんなど有名人の方々の写真がありました。

ウドちゃんの旅してゴメン』は、大好きな番組でよく見ているので、
ちょっと感激。

「翼果楼」を訪れた有名人

"ほっ"とする趣のある店内。自分の家のように寛げました。

「翼果楼」の店内

"『鯖街道』焼鯖寿司付き"という料理を食べました。おしながきはこちら

"焼鯖そうめん"と"焼鯖寿司"のセットメニューで、あっさりしていて、
懐かしい風味と柔らかさと香ばしさがあります。
美味しくいただきました。

「翼果楼」鯖街道 焼鯖寿司付き

『翼果楼』のお店外観です。
黒壁スクエアではメインの通りにあり、わかりやすい場所です。
右横に通路があり入口になっています。(正面は勝手口のようです。)

「翼果楼」のお店外観

店を出たら、モーレツに寒い風が吹いていたので、
「黒壁五號館」に再度入館。
やわらかい光を放つライトがきれいです。
ステンドグラスは長浜ではよく目にします。

「黒壁五號館」の店内

この日は、日本海を中心に大荒れの天気ということもあり、
天気はいいながらも、寒風が吹き荒れる日でした。
長浜城歴史博物館」がある『豊公園』の浜から琵琶湖を望むと、
強く寒い風がモーレツに吹いてきました。琵琶湖が暴れています。

冬の琵琶湖1

あまりにもたくましいカイツブリ
大きな波も関係なく、平然と浮かんでいます。

冬の琵琶湖(カイツブリ)

冬の琵琶湖2

湖岸道路を走って帰る途中、琵琶湖の水しぶきが水蒸気のようになって、
車にかかってきました。
なかなかこんな琵琶湖に巡り会えないので、なぜかワクワクしながら
家路につきました。

まだ行ってみたいお店が色々あるので、
今年も長浜を何度か訪れようと思います。
| 飲食店、スイーツなど | 22:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.cocoro-c.jp/trackback/1257589
トラックバック