ビストロなかの(堅田)
10月の月末滑り込みブログです。(^^;)

今月初旬に堅田の「ビストロなかの」にランチに行ってきました。
ディナーは行ったことがあるのですが、ランチは初めていうこともあり、
ちょっとワクワクしながらお店に入りました。

このレストランでは、「ランチ」と「シェフお任せランチコース」があり、
「ランチ」を注文しました。

”オードブル スープ メイン料理 自家製パン デザート ドリンク”のコースで、
それぞれ豊富なメニューから好きなものを選べます。

ビストロなかの写真1

ビストロなかの写真2

ランチは、1,500円〜(税込)とフレンチのコースメニューとしてはすっごく割安。
(選ぶ料理によって、価格はプラスになることもあります)

オードブル、スープ、メイン料理まで、やさしくキレのある味で、
とても満足のいくものでした。
お店の雰囲気もいいので、ゆったりとしたいい時間を過ごすことができました。

ビストロなかの写真3

最後のデザートが、期待以上の素晴らしいデザートでした。
夫婦共々、甘さの強いデザートは苦手なのですが、このデザートは。
素材の甘みを活かしたあっさりとした味わいで、いつまでも食べていたい味でした。
店員さんに思わず、「すっごく美味しいです。」と言ってしまうほど。

ビストロなかの外観写真

ディナーでは、ピアノやクラリネットの生演奏もあり、
上質な時間を感じることができます。
また、ランチもディナーも行きたいです。

●「ビストロなかの」のホームページ

●アクセス

| 飲食店、スイーツなど | 23:33 | - | - | pookmark |
高島ドライブ:「キッチン四季」「風車村」「かものしらべ」
しばらく仕事に追われる日が続き、ブログをサボっていました...。
GWも仕事が半分入ってしまい、あまり遠出をせずに近くでのんびりという日々。

時は遡って....。
連休中は、久々に「キッチン四季」を訪れ、トロトロでやわらかいビーフシチューや、
いつものステーキ丼をいただきました。
 
キッチン四季
「キッチン四季」のビーフシチュー

上品であっさりした中にコクがあり、美味しくてほっぺたが落ちそうです。
ヘルシーな美味しさを堪能しました。

キッチン四季の店内

お店のご家族みなさん、とてもお元気で、和やかな時間を過ごすことができました。
お店でのジャズライブのご案内を頂き、是非是非行きたかったのですが、
町内会の球技大会の日と重なり残念ながら...。次は、是非是非観に行きたいです。(^^)

朽木の桜

お店を出て、すぐ近くに桜が川沿いに咲いているところがあったので、
しばし、お花見。
朽木エリアは、少し気温が低いせいか、他の地域で桜が散った後でも、
立派な桜を見れるので嬉しい。

新旭

山合いを抜けて、新旭に向かいました。
このコースは、いつものお決まり「新旭風車村」です。
ガチョウが湖面でのんびりしています。

風車村のガチョウ

チューリップも満開。庭に欲しい。。
家の庭は、ムスカリが多いのですが、もうすっかり散ってしまいました。

風車村のチューリップ

次は、久々に安曇川のカフェ「遊楽石窯 かものしらべ」に。
お店のテラスから観た、安曇川の景色。
川がすぐ横にあり、流れの音が心地よい♫

かものしらべからの景色

ピザのセットを食べました。
高温の石窯で作られたピザ生地は、モチモチとカリカリが絶妙のバランス!
美味しく頂きました。

かものしらべのピザ

テーブル回りにも、癒しのひと工夫がされていて嬉しい。

かものしらべ店内

店長さんご夫妻と久々に楽しくお話をさせて頂きました。
雑誌「Meets」にも掲載されたらしく、ビックリ!

かものしらべ

石窯で作られたパンを買って、お店を後に。
やはり湖西はのんびりできます。

世界のナベアツさんの家って、どのあたりなんだろう...。

| 飲食店、スイーツなど | 01:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
のっぺいうどん(長浜市)
気がつけば、もう2月も終わり...。は、早い..。
色々とお出かけしてはいるのですが、小出しに掲載していきます。

2月上旬は、長浜の黒壁スクエアにまたまたお出かけ。
「のっぺいうどん」をまだ食べていなかった!ということで、
大手門通りの商店街を奥の方に歩いて行きました。

海洋堂フィギュアミュージアムの斜め向かいに
うどん・そば 吉野」というお店があり、
カフェと見間違えるようなきれいなお店で、ここがいい!
と早速、中へ入ろうとしたところ、店内は結構並んで待っている様子。

時間がかかるかな...と思い、別のお店を探そうとしたところ、
お店から出てきたばかりのご夫婦(私の親と同じ年代くらい)が、

「回転が早いから、そんなに待たなくていいよ。
 大阪から"のっぺいうどん"を食べに来たけど、なかなかうまかった!
 特に麩が面白い。」

と、別のお店を探すモードになっていた私たちに、
神の救い(!?)のようなご助言。
「特に麩が面白い」という紳士の一言が決定打でした。

ありがたいご助言にお礼を言って、再度お店に入ったところ、
なるほど回転は早い。
意外に早く席に着くことができました。

近江牛なべ焼うどん、鴨なんば、天ざるそば...と
色々メニューはありますが、やはりここに来たら!ということで、
「のっぺいうどん」を注文しました。

のっぺいうどん写真

吉野葛でとろみをつけている出汁は、想像していたよりも
あっさりした味わい。アツアツでとても美味い!
とろみは結構強めなのですが味に"切れ"があり、食が進みます。
出汁は全部飲み干しました。こんなうどんは初めてです。

麩はもっちりしていて餅のよう。確かに面白い食感。
椎茸はどちらかというと好きではない食材なのですが、
なかなかどうして、美味しい。
最近は、苦手なものでも調理しだいで、
美味しくいただけることを実感する機会が多々あり。

うどんそば「吉野」外観

身体もあったまってポカポカ。
また、是非是非食べに行きます。

うどん・そば 吉野
-----------------------------------
【住所】長浜市元浜町6-16
【定休日】火曜日
地図はこちら
-----------------------------------

| 飲食店、スイーツなど | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
手作りランチの店「樹里」:高島市安曇川町
先日の日曜日は、朝起きたら霧が深くてビックリ
町内の草刈りがあり、ご近所さんと「今日晴れるかな〜・・・。」と
心配していましたが、午後は見事に晴れました。よかった。。

湖西方面が少しご無沙汰だったので、安曇川の鹿ケ瀬方面へドライブ。
雄大な景色を見て心をリフレッシュした後、次はお腹を満たしに昼食へ。

安曇川町にある手作りランチの店「樹里」へ。
ほぼ2年ぶりに行きました。

 手作りランチの店「樹里」写真

手作りランチの店「樹里」写真

その時は満席だったので、少し待ってから席に案内してもらいました。
待合場所には本がいっぱいあり、退屈することもありません。

このお店のメニューについては、前回のブログで書いています。
セットメニューがいくつもあり、+αで付いてくるおかず一品は
膨大なメニューから好きなものをチョイスできます。

ハンバーグのセットを注文。
+αのおかずは、かにクリームコロッケ。
鉄板でアツアツで出てくる料理は、家庭料理のような、
身も心もあったまる美味しさです。

セットメニューに含まれているデザートも、
下記のように40品目近いメニューからチョイス!
選ぶのに悩んでしまう程。(^^;) 嬉しい悩みです。
豆乳ミルクプリンを選びました。妻はバナナババロアを注文。

デザートメニュー

セットでさらにドリンクも付いているので、今回はバナナジュースを。
絞り立ての味は、素晴らしい!

手作りランチの店「樹里」写真

豆乳プリン、めっちゃうまい!!
甘みがほどよく抑えられていて、とてもやさしい口当たり。
ハマりました。次の時も豆乳プリンに決定!

手作りランチの店「樹里」写真

こんなに色々付いていて、美味しくって850円って、すごく安い・・・。

食べ終わって、お店のレジで支払いをしている時に、
お店の奥様が僕たちのことを覚えてくれて、話かけてくれました。

2年前に一度行って以来だったので、
覚えていないだろうと思い、また、お客さんも多く忙しそうなので、
声をかけないでいたのです...が、奥様の方から話しかけて頂いて、
「よく覚えていますよ。ブログでも紹介頂いて。」と。

本当に感激でした。
このブログを見てからお店に来たお客さんもいるらしく、
またまた、嬉しい限りです。

それにしても、数多く入れ替わり入ってくるお客さんの顔を
覚えられる能力というのは、すごい能力だと思います。

手作りランチの店「樹里」お店外観写真

家族で営まれている、活気のあるお店です。
安曇川方面にお越しの方は、ぜひぜひ足を運んでみてください。

手作りランチの店『樹里』
高島市安曇川町西万木357−1 [ 地図 ]
営業時間:11:30〜14:00 18:00〜20:00
定休日:毎月2回の日曜日 夜は不定休
| 飲食店、スイーツなど | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
朽木ドライブ:「キッチン四季」でランチ
快晴だったので、先日の土曜日は朽木方面に車でお出かけしました。
鮎解禁!?でしょうか。多くの人が川に入って魚を釣っていました。
川の中央あたりで座って釣っている人もいました。
立ちっぱなしは疲れるのでしょう。
山の緑と空の青さがまぶしい日でした。

朽木の景色

ランチは、もちろん『キッチン四季』で。
(地図はこちら
店長様、ご家族の皆様、お久しぶりです!
ここに来ると、ただいまって気分になります。

来る時はいつも注文する「ステーキ丼」を食べました。
あっという間に平らげてしまいました。

キッチン四季のステーキ丼

タレが上品であっさりしていて、実にステーキとご飯によく合います。
りっぱな獅子唐も一緒に食べるとアクセントがあって、さらに美味しい!

キッチン四季の内観写真

ゆったりと寛げる店内。

屋外のデッキで読書をしながら食事をされている
お客さんもいらっしゃいました。
朽木は、この季節、屋外でも涼しいのです。
草津より3〜4℃は気温が低いです。うらやましい。。

お店の裏の景色1

食後に、お店に裏側に出ると大自然。
雨がしばらく降っていないので、川の水量が少ないそうです。

お店の裏の景色2

川からお店を見上げたら、こんな感じ。

お店の裏の景色3

お店の裏の景色4

ゆっくりさせて頂いた後、店長様にお見送り頂いて、
目的もなくドライブの続きに突入。
どんどん北上して、マキノ高原に到着。
天気がいいし、泳ぎに来ている人が多いから、
帰りは161号線は混雑するだろう...と勝手に予測して、
琵琶湖の上から時計回りに帰ることにしました。
琵琶湖一周コースです。
(いつも湖西に行けば、一周しているような..。)

木ノ本、長浜、米原、彦根と最近よく行っている街を通り、
高月、長浜で買い物をしてから草津に帰りました。
湖北、湖東は毎週のようにドライブしているせいか、
渋滞にならない道を熟知してしまってる程になりました。(^^)v

楽しい1日を過ごすことができました。
| 飲食店、スイーツなど | 23:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
料理のお店「じゃがいも」(甲賀市土山)
甲賀市土山の美味しいお店のご紹介。
じゃがいも」という名前の料理の美味しいお店です。

このお店は6年程前から何度も訪れているお店です。
オリジナルメニュー「ひき肉とマッシュポテトのオーブン焼」や
ハンバーグステーキ、サーモンステーキ、ビーフシチューなど、
洋食を楽しめるお店です。

「ひき肉とマッシュポテトのオーブン焼」
ひき肉とマッシュポテトのオーブン焼

ひき肉とマッシュポテトのオーブン焼

アツアツのホクホク。このお店ならではの味!
ひき肉がじゃがいもと馴染んで美味しい!
珈琲も付いています。

「えびとグリーンアスパラのパスタ」
えびとグリーンアスパラのパスタ

あと、レモンスカッシュは絞り立てのレモンがよく効いていて、
美味しいです!来たら必ず注文しています。

落ちついたログハウスの店内。気持ちもゆったりできる空間です。
サライ」など渋い雑誌が置いていて、本も堪能できます。
ここでサライが好きになって、たまに買うようになりました。

「じゃがいも」の店内

「じゃがいも」の外観

(店名)『じゃがいも』
(場所)528-0235 滋賀県甲賀市土山町大野2693
(営業時間)開店11:00 ラストオーダー 20:30
(定休日)毎週水曜定休日 祝日と重なる時は翌日

国道1号線を水口を越えて三重方面に向かって走ると土山に入ります。
信号「大野西」を過ぎて少し走ると、
道路の左手にログハウスのお店が見えてきます。
http://www.eonet.ne.jp/~jagaimo1979/webcnizu.html
心やすらぐレストランです。
甲賀・土山方面へ行く機会がありましたら、
是非立ち寄ってみてください。
| 飲食店、スイーツなど | 22:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/3PAGES | >>